還暦 向かえて、継続して同じ仕事を維持できる方は、40年近く我武者羅に頑張られて成功されたごく少数の方々かと思いますっ。

一生涯サラーリーマンの方々は、近い将来 「厚生年金」 を頂ける期待はあるものの、自営で頑張られた方々で備蓄していない自分と類似した方々 「賃貸住宅」 では、低額な国民年金だけでは 生活維持が出来ない のが現実の世の中っ。

当然、私のようなIT関連業界に従事して来られた方々は、今後継続して同じ業務ができる方は 極僅か ではないでしょうか。

「宵越しの金は持たないっ!」(暦後の備蓄なんてっ!) と考え、保守に転じなかった自分みたいな 楽天家で暴走気味だった親父が 「ヤバイぞっ!」と思った時は後の祭りっ

maitta

 

昔、年金は最低300ヶ月(25年間)を支払えば貰える権利があるので、厚生年金150ヶ月+国民年金150ヶ月を支払った場合を想定して試算した事があるんですが、その折、各種年金基金を渡り歩くと、昔、はがきで貰った将来貰える基金予想額すら現状を調べてみたら、その額面は減る事実があり、「これって詐欺?」 と思った事もありましたっ。

これを踏まえて、年金受給の前倒し申請にて貰える額を確定し、日本が沈没する迄は、生きていく手段を選ぶ事しか永命手段はないのかもっ。

自分の場合は、年金が少ないので、近い将来、日本での生活維持が難しいため、延命処置として 「日本脱出組」 ですが、私より少しまともな方々は、以下にご紹介する 「南国の終の棲家」(マリンドゥケ島) の検討も可能かと思いますのでご紹介させて頂きますっ。
(一番お気に入りのご紹介サイトは ⇒ ここっ です。 )

ijyu01

 

長期滞在の場合、賃貸ハウス利用費「賄付き(食事・掃除・電気・水道・ミネラル)」 で、1人月5万peso(12万円強)、2人で月8万peso(20万円)とリズナーブルっ?
(日本での生活費より安いっ! 体験スティは ⇒ ここっ です。 )

6-1CIMG6246-61ijyu08

 

ミユキハウスは、2ヘクタールの終の棲家という事で、海辺の散歩・スノーケリング・ボート遊び・魚釣り・島巡りなど、不安のない悠々自適な生活がここにはあるのかもっ。

ijyu10ijyu03

 

グループ暮らし生涯参加協力費だと、「1人300万円、2人400万円」との事なので、何とか借入して毎月返済という手段もあるのかもっ。
(10年返済計画で考えれば、毎月25,000+利息なので、良いのかもっ)

ijyu02ijyu06

 

また、プライベート保持「一戸建て家屋」も 200~300万円程度 で可能なようです。
「6m×6m リビング」 「5m×6m 寝室」 「2m×3m シャワー・トイレ」 「2m×2m 物入れ」 「2m×2m 玄関ポーチ]

ijyu09ijyu04

少し懐に余裕がある方でこの住まいだったら、この費用で新築の家も作らせて頂けるようですっ。

 

この移住での生活を考えると...

●生活支援&上げ膳据え膳の至れり尽くせりの生活っ
人生の最終章をどう幸せに楽しく悔いのない人生を綴る事ができるかっ
●寒さのない常夏の暮らしで、自分の時間&思いの時間を得る事ができるかっ
太陽が有る生活が必要=南国のサンサンと照る日差しは健康的。
●介助・介護のある障害安心の生活っ
日本での我慢生活を考えると...
●一生懸命働き定年の10年後は十分な介護は受けれないっ
面倒をみてくれる介護士さんが大幅不足っ
●少子化、高齢化が進み、益々暮らしにくい世の中っ
人口減 ⇒ 銀行、スーパー、コンビニも病院は半減っ
65歳以上の高齢者人口が3,296万人っ
今後は3人に一人が65歳以上、5人に1人が74歳以上になる見込っ
日本の人口も下降線で対策出来ずに8,000万へと減少っ
●低額年金で老後の幸せな過ごし方に余裕がないしビジョンがないっ
●自助努力はいつまでも出来ないっ

 

いづれは必要になる介助・介護ある生活の確保が必要っ。

「うおっ、何とかしないとっ!」
「しかし、こんなに年金が無いっ!」
「延命したいっ!」

 

これを回避する方法はというと...

やはり、「日本脱出っ!」 して、物価の安いフィリピン(田舎)での生活という事になってしまいますが、
(国民年金だけだと、毎月6~8万円の想定だとっ。)
(ご紹介のマリンドゥケ島や有名なバギューなどは田舎ですっ。)

●テラスハウス 8~9,000pesos(約2万円)」 (小さなビレッジ内の60㎡の2LDK)
●食費&その他 16,000pesos(約4万円)」
●水道光熱費  4,000pesos(1万円弱)」 (海沿いだとエアコンが不要っ)
●メイドさん  3,000pesos(8千円弱)」 (住込み)

と約8万円なので、安い年金でも生活できるのかと。
(田舎「海岸沿い」へ行けば、もっと安いかもっ。)
(ビール小瓶1本は50円位、ササニシキ1kgは150円位です。)

ここで 「メイドさん」 を使う理由ですが、老いた時に身の回りの事も面倒みてくれる人にもなるので、上手なお付合いが キーポイント です。

yosikawahinanoNakajimaAi

 

物価は田舎だと 「1/5~1/10」位 かと思いますので、日本の収入換算で40万円以上の月収の生活が可能であり、お知り合いと一緒に移住すれば、逆に 南国での悠々自適生活 も可能かと思いますっ。

「ではっ、ではっ!」
y(^-^;)m