自分のWebサイトも長年、安いレンタルサーバー を利用させて頂いています。
このブログサイトも運用コストが安価で、標準で簡単に「Word Press」がインストールでき、そしてマルチドメイン対応が標準のレンタルサーバーですっ。

実はこのブログサイトもつい最近作った物なんですが、最近、信じられない情報「無料ブログ審査不可 Seesaaブログ を Googleアドセンス不可」(検索圏外へ飛ばされた模様っ)  を目にしましたっ!
無償ブログは、6~7年、自分の日記レベルの忘備録などのメモ(思い出)に使っているのですが、この情報を目にしたら、何時無くなるかもしれないし、投稿した内容を勝手に抹消されても文句は言えないサイトである事を再認識してしまいましたっ。

やはり、毎月☆☆☆円位は投資して、自分のレンタルサーバーを持って同じ記事を平行で管理する事も大事なのかと思いますっ。
当然、近い将来、アフィリエイトなどの お小遣い稼ぎ にも繋げていきたい場合は、無償ブログサイトでは制限があって駄目かと思いますし。

最近では、アクセス速度がソリッドHDDの5倍以上(自PC内アクセス速度評価)のSSDでの提供、仕事などで使用する「Windowsサーバー」など、運用コストや用途に応じたスペックの希望などもあるのかと思いますっ。

そこで 手頃な(月額500円以下)のレンタルサーバー 確認してみましたら、沢山あるのでビックリっ!
(抜粋してご紹介しますねっ! 私は貧乏人なのでさくらですけどっ!y(^-^;)m )

【1.3円/時間】GMOインターネットのSSD「ConoHa VPS」

さくらのマネージドサーバ

  複数サイト運営に最適!1サイト85円のIP分散サーバー!【Class C】 ロリポップ!なら大人気のWordpressも簡単インストール!
あなたもWordPressでブログデビューしちゃおう!!
【MINIPOPレンタルサーバー】 月額250円からの格安レンタルサーバーにもかかわらず、高機能レンタルサーバーです。 月額500円からのWordPress専用クラウドホスティング「コアプレスクラウド」
月額99円からのレンタルサーバーラクサバ WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

最近のサーバーは 「WORD PRESS」などは簡単のインストールできるので、用途に合わせ選んでみてくださいねっ!

 

「ではっ!」
y(^-^;)m